卒業研究の表題が決まりました — 2014 —

先日、本年度の4年生が取り組んでいる卒研のタイトルが決まりました。藤村ゼミが本学に来て2回目の卒業生となります。思わぬところで、うまくいかず進捗が遅れている人もありますが、それが卒業研究というものです。卒業研究は、成果より、努力がたいせつです。努力した分だけ、力がつくと思いますので、最後まで、あきらめず頑張りましょう。

【データマイニングと可視化】

  • three.jsによる3Dインフォグラフィックスの制作
  • 現代の若い女性の雑誌の購読傾向の分析

【Webプログラミング】

  • LINE風インターフェースを用いたスマホ連携Webサイトの実現
  • Raspberry Piによる家電製品のWebインタフェースの制作

【メディアアート・テクノ手芸】

  • Kinectセンサを用いたARお手玉の制作
  • Kinectセンサを使った人の動きに反応する髪型シミュレーション
  • 多人数参加型のインスタレーションのためのAndroidアプリの制作
  • TwitterとLeap Motionによるジェネラティブ・ミュージックの制作
  • リアルタイムに音楽に反応する光のアートの制作