【ゼミ発表の紹介】 CSS3の新機能

社会情報学部では3年生からゼミに配属され、週1回ゼミの活動を行う時間があります。今年度の当ゼミの3年生は、Wordpress, Tumblr, Bootstrap, CSS3, jmpress, three.js, D3.jsなどのWeb技術やArduino, Raspberry PI, Processingなどの電子工作系の技術等を学びました。

ゼミのやり方は他の情報系のゼミと同様だと思いますが、各自が選んだテーマ(上記のようなWeb技術等)について実際に使ってみて、その経験を参加者の間でプレゼンするという形態で進めています。このような活動を通じてものづくりの楽しさを知っていただければと考えております。

ちなみに最近は、プレゼンテーションにはPowerPointは使わず、Google Slidesを利用する学生が増えています。Google Slideは複数人で共同で発表するときには特に便利ですね。それから、Prezijmpressなどもよく使われるようになっています。

CSS3Demoまた、CSS3等のWeb技術の場合、CSS3のリファレンスサイトを制作してそれを使ってプレゼンする学生もいます。右はA. M.さんによる発表の資料で、たいへんよい資料でしたので、公開することにしました。画像をクリックするとそのCSS3の説明するページが開きます。CSS3の新機能のリストが表示され、各機能をクリックすると説明が表示されます。上下の矢印で項目を移動、さらに「– DEMO PAGE –」をクリックするとこの画像のような実際にCSS3で実行するデモが表示されます。

特にCSS3のようなWeb技術を解説する場合、PowerPointのようなプレゼンテーションツールで淡々と機能を説明しても、聞いている人には伝わらないので、学生がどのようにプレゼンするか不安でしたが、このように実際にリファレンスサイトを作って紹介してくれたのは驚きました。今後のプレゼンでも是非、工夫して楽しい発表をしてくれることを期待しています。